インテリアに凝る:テーブルをワンランクアップ

テーブルひとつで変わる空間

インテリアという事を意識すると、日常的に利用するテーブル、いす、それに小物を置く部分にまでこりたくなってきます。
せっかくの一人暮らし、自分らしく自由に作る事の出来る空間を手に入れたのなら、やはり、居心地がよくて自慢の部屋にしたくなります。

でもインテリアに凝るという事を考えると、どうしても必要になる費用があって、そこで断念してしまう方も少なくないのですが、おしゃれでリーズナブルなインテリアは多数ありますし、例えば一点、テーブルだけに高品質で高価格な物を利用する事で、部屋の雰囲気が全く違うものにできるという事もあります。

テーブルはインテリアの中でも存在感があるアイテムです。
ちょっと費用を捻出しておしゃれな空間を一気に作ってくれるアイテム「テーブル」を購入してみると、満足が行く部屋になるかもしれません。

おしゃれなテーブルは奇抜じゃなくスタイリッシュ

素敵なデザインと魅力ある風合いで人気の高いイサムノグチの作品を見ると、おしゃれで美しいデザインである事、それに他にはないデザインであることが一目瞭然にわかります。
しかし、決して奇抜ではなく、日常の空間の中に妙にマッチしてくれるのがイサムノグチのテーブルです。

不思議なバランス、3本の脚で立つテーブルは、ガラスの天板が利用されている作品です。
3本足というだけでも奇妙に感じるのですが、インテリアの中にあってもその奇妙さを感じないバツグンのデザイン性が魅力です。

曲線が美しいというデザインが多い中で、角ばった小さいテーブルをいくつか置くと組み合わせで大きくおしゃれなテーブルに変わっていくというプリズマティックテーブルなどは、いくつか持っていれば用途に合わせて自由に利用できるという魅力を持っています。

このプリズマティックテーブルは、日本の折り紙に触発されて作られたものだといいますが、なるほど、テーブルの足が本当に折り紙を三角形に織ったようなイメージです。
洋風の部屋にもいいですし、和風センスを感じさせる部屋にもよく似合う不思議なテーブルです。

部屋を楽しませてくれるテーブル

素敵なテーブルがそこにあるだけで、居心地がいい空間にしてくれるというのもテーブルの大きな魅力です。
白が基調のお部屋をポップな印象にもっていきたい時には、テーブルのカラーを変えてもいいし、天板が白、足はクロームメッキで作られているシンプルなテーブルにカラフルな椅子を加えても面白いですし、椅子にもホワイトを利用して、テーブルクロスなどにカラフルな物を持って来たり、テーブルに置く花瓶をぐっとポップな印象のものにすると部屋の雰囲気がガラッと変わります。

テーブルは一人暮らしのインテリアの中で「大物」です。
だからこそ、テーブルをデザイン性のあるものや特別感があるお気に入りにすることで、部屋の質感や空気まで変化させるようなインテリアに出来るのです。

カテゴリー: 上京生活を楽しむコツ